ボディデザイン均整術のお知らせ

日頃よりRizmをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、「加藤敏雅先生」による均整術の施術を受けることができるようになりました。

kato
加藤 敏雅先生

均整術とは?

体型のあり方を通じて体の中の変化を探り、調整し体に刺激を加えて均整にする方法です。骨格、筋肉、神経に刺激を加え身体の歪みを正して健康の維持回復へと導いてくれます。

肩こりがひどい方、歪みが気になる方などにおすすめです。マッサージや整体とは違う均整術を受けることができます。ヨガの前に歪みを直してからや、ヨガで体を温めてからなど、均整術を行うことで、凝りも歪みも取れてスッキリとした感覚を味わうことができます。

料金

通常料金 6,700円

日程

施術日 6月4日(日)
開始時間1 開始時間2 開始時間3 開始時間4 開始時間5 開始時間6
9:00〜 10:00〜 12:00〜 13:00〜 14:00〜 15:00〜
下記までお問い合わせください
電話番号 : 048-814-3230
施術日 6月10日(土)
開始時間1 開始時間2 開始時間3 開始時間4 開始時間5 開始時間6 開始時間7
9:00〜 10:00〜 11:00〜 12:00〜 13:00〜 14:00〜 15:00〜
下記までお問い合わせください
電話番号 : 048-814-3230
施術日 6月17日(土)
開始時間1 開始時間2 開始時間3 開始時間4 開始時間5 開始時間6
9:00〜 10:00〜 11:00〜 12:00〜 13:00〜 14:00〜
下記までお問い合わせください
電話番号 : 048-814-3230
施術日 6月25日(日)
開始時間1 開始時間2 開始時間3
9:00〜 10:00〜 11:00〜
下記までお問い合わせください
電話番号 : 048-814-3230

均整術は、姿勢保険均整術 創始者 亀井進先生 創設した体育手技療法です。

均整術では背骨の歪みを12種類の体型に分類し、どこに重心がくるかを調べ、それぞれの体型にあわせた調整を行います。そうすることで平衡性(バランス)・可動性(動き)・強弱性(筋肉の力強さ)のバランスを整えていきます。
平衡性・可動性・強弱性のバランスが崩れると背骨が歪み、筋肉や神経、内臓などに負担がか かります。また、内臓に負担がかかることで背骨に負担をかけます。私たちは、その背骨を整える(均整にする)ことで、人が本来持っている自己治癒力を高め、自らの力で症状を改善させる健康な体に導きます。

三原則

・平衡性 = バランス、巧妙、耐久力
・可動性 = 動き、行動力、弾力性、機敏
・強弱性 = 強さ、弱さ、力、抵抗力
姿勢保健均整術(均整術)では平衡性、可動性、強弱性のバランスがとれ、お互いにつり合うことを目標とし、またつり合うことを均整という。

十二種体型

人の身体を十二種類に分類し、その体型によりどこに重心がくるのかがわかり、それぞれの体型にあわせた調整を行います。

F1 頭脳型(陽性) F2 頭脳型(陰性)
に重心がきている人で、何事にも頭を使うことが先に来る。理屈に合わないと行動しない。 後ろに重心がきている人で、上胸部に力が集中して硬くなっている。頭を受身に使い、周囲に対して積極性に欠ける。
arrow arrow
F3 消化器型(陽性) F4 消化器型(陰性)
左肩が下がり左に重心がきている人。喜怒哀楽が食べ物に直結する。味よりも量を選ぶ。 右肩が下がり右に重心がきている人。心身のストレスが食欲不振に直結する。量よりも味を選ぶ。固執性が強く転換性がない。金銭より名誉を重んじる。
arrow arrow
F5 泌尿器型(陽性) F6 泌尿器型(陰性)
右にねじれている人で、強情で方向転換ができない。 左にねじれている人。 陰性的で見栄っ張り、決断力に乏しい。
arrow arrow
F7 呼吸器型(陽性) F8 呼吸器型(陰性)
水泳選手のように肋骨が発達している人で、気ぜわしくエネルギッシュで疲れに鈍感。短気で喧嘩早く、手出しが早い。感情が呼吸器に直結。 柔道選手、ボクサーのような体型の人。下半身の循環が悪い。偏食の傾向がある。強情の反面、気が弱い。
arrow arrow
F9 生殖器型(陽性) F10 生殖器型(陰性)
骨盤が閉まった体型の人。働き者で疲れを知らない。男女とも精力絶倫。女は安産、多産、長命型。 骨盤が開いた体型の人。お尻を左右に振って歩く。愛嬌がよく世話づき。勘定高く、仕事覚えは早いがすることは雑である。
arrow arrow
F11 循環器型(陽性) F12 循環器型(陰性)
筋肉が硬い人、骨格筋に可動性を欠き年齢より老けて見える。体力が無いので動作が鈍い。 筋肉が柔らかい人、体が柔らかすぎて異常に働きすぎる。体をくねらせて重心を調節する。動作がスロー。自立心に乏しく意志薄弱。
arrow arrow

自然治癒力を最大限に引き出す均整術。

均整術で身体の姿勢・背骨の歪みの調整によって、その方の自然治癒力を引出し、自らの力で症状の改善をはかれるように導きます。背骨が歪み姿勢が悪くなると、自律神経のバランスも崩れやすくなり、内臓の調子が悪くなったり、肩こり・腰痛の原因にもなり得ます。

身体の歪み(捻れ、ストレス)
arrow
筋肉の緊張(神経や血管の圧迫により、血行不良)
arrow
痛みや痺れなどの不調が出現
arrow
身体の不調により、更なる姿勢不良へ
arrow
骨格の歪みにより血液による栄養が行きわたらなくなる
arrow
代謝も悪くなり内臓にも負担がかかり様々な病気へ
arrow
当院では、均整術や鍼灸などの技術で原因となる歪みを整えます!!
arrow
血流が上がり、新陳代謝、免疫機能が高まります。
arrow
健康な身体
・免疫力UP
・痛みの改善
・内臓の活発化
・自律神経が整う
頭脳・能力UP
・集中力UP
・記憶力UP
・頭がすっきり
・受験疲れに
美容効果
・むくみが改善
・ヒップアップ
・X脚・O脚の改善
・引き締め効果

姿勢保健均整術(均整術)の応用

健康開発

体型操法

姿勢の歪みのパターンを十二種類に分類、その体型、態性体質病の偏りを正し、中庸体、調和の姿にして本来持っている機能を充分発揮させる。

骨格・関節操法

脊椎調整、骨盤調整、肩関節調整、肘関節調整、股関節調整、膝関節調整、足関節調整、顎関節調整等々。

筋肉操法

各部の筋肉調整。

性科学操法

男性、女性の各生殖機能に関する調整を行います。

疼痛操法

ムチウチ症、坐骨神経痛、肋間神経痛、胸背神経痛、頭痛、アキレス腱炎及び痛、腰痛症、各神経炎、三叉神経痛、顔面神経痛、顔面麻痺等。
その他・小児操法・老人操法・類別克服法・観歪法

容姿開発

個性の輝きを引き出し、調和の姿形・美しい体姿をつくる。
ピップアップ、骨盤の引締、顔の引締、二重アゴの引締、ウエストの引締、口唇の歪矯正、大腿下腿の引締、上腕後面の引締、O脚X脚の調整、下顎の歪み矯正、鼻の曲がりの調整、上下目瞼下垂の調整、観骨の調整、その他健美体操。

頭脳開発

正しい精神をもち、頭の働きを良くする。

思考力アップ

前頭骨を中心に頭骨全体の形と機能を整える。

記憶力アップ

側頭骨を中心に頭骨の形と機能を整える。

行動力アップ

後頭骨を中心に頭骨の形と機能を整え、積極的・行動力がアップしやすい体の傾向を作る。

精神を安定させる

間脳の機能を整え、感情の働きを中和、落ち着きをとりもどす。

テスト直前に冷静にする

人前で赤面しない。試験のときあがらない。

勉強の疲れをとる

肩こり、勉強疲れ、次の勉強に移る時の気分転換等。

姿勢保健均整術(均整術)の施術

均整術の調整原則は観察―設計―調整―確認という流れに従って行います。
観察には静的観察と動的観察があります。
静的観察は立った状態で身体のゆがみを観察します。動的観察は前後動作、左右動作、回旋動作をしてもらいやりにくい動作がないか、そのバランスを調べます。
観察が終わりましたらどういう調整をするか設計をします。その後調整。最後に確認をします。

ご予約、お問い合わせはお電話(048-814-3230)または受付スタッフまでどうぞ。


This entry was posted in PR.

コメントを残す